JaSST'19 Tokai-開催要項

JaSST
JaSST'19 Tokai

JaSST'19 Tokai 開催要項

JaSST'19 Tokai 開催のお知らせ

私どもソフトウェアテストシンポジウム東海実行委員会では、ソフトウェアテスト技術の向上ならびに地域技術者の交流を図るため「ソフトウェアテストシンポジウム(JaSST)」を開催してまいりました。
今年度の「JaSST'19 Tokai」は、昨年より少し早い10月に、刈谷市総合文化センターにて開催する予定です。

自動運転の市場投入が目の前に迫る自動車業界等、多くの業界でソフトウェアの規模は大きく、そして複雑になっており、開発現場におきましては、これまでとは異なる、大規模/複雑なソフトウェアに合わせた/対応できる品質の考え方(定義)が必要となっていると感じています。

そこで今回のJaSST Tokai では、「令和元年、改めて考えるソフト品質 〜 真に安全なシステムを目指して 〜」とのテーマの下、年号が変わる本年において、「将来の製品開発において必要となるソフトウェア品質」についていま一度、改めて議論する場を設けることと致しました。

日々の業務に追われる中、品質についてじっくりと考える時間はなかなか持てないものと思います。
ぜひともこの機会に、普段の業務からは離れて、JaSST Tokaiという場で他のエンジニア達とソフトウェア品質について熟考/議論してみませんか?
今回のシンポジウムが、みなさまにとって「将来のソフトウェア品質」を考えるきっかけとなってくれれば幸いです。

今年もぜひともJaSST Tokaiをよろしくお願いします。

JaSST'19 Tokai 実行委員長  矢野 恵生

JaSST'19 Tokai 開催要項

名称 JaSST'19 Tokai
ソフトウェアテストシンポジウム 2019 東海

「令和元年、改めて考えるソフト品質
~ 真に安全なシステムを目指して ~」

日程

2019年10月4日(金) 9:30~  受付開始
10:00~17:50  シンポジウム
18:00~19:30  情報交換会

場所 (愛知県刈谷市)
主催
参加費

S1)基調講演+S4)特別講演+S5-1) SIG「自動車向けISTQB」 5,500円(税込)

S1)基調講演+S4)特別講演+S5-2) ワークショップ「HAZOP」 5,500円(税込)

S1)基調講演+S4)特別講演+S5-3) SIG「組込みCI」 5,500円(税込)

S1)基調講演+S4)特別講演+S5-4) SIG「アジャイル井戸端会議」 5,500円(税込)

S1)基調講演+S4)特別講演+S5-5) チュートリアル「テスト設計」 5,500円(税込)

情報交換会 無料 ※シンポジウム参加者のみ参加可能

基調講演 酒井 由夫 氏(NPO法人 組込みソフトウェア管理者・技術者育成研究会)

「EV時代の到来とともに増加するソフトウェア起因の事故に対峙するには
〜 IoT時代に必要なリスクベースアプローチと安全アーキテクチャ 〜」

特別講演 柴田 芳樹 氏(メルペイ)

「私が経験したソフトウェアテスト
〜 ワークステーション、組み込みシステム、ウェブサービス 〜」

協賛
  • テスト技術者交流会東海勉強会
  • 東海ソフトウェア開発プロセス研究会

会場へのアクセス

刈谷市総合文化センター アイリス

〒448-0858 愛知県刈谷市若松町2-104

電車でお越しの方

  • JR東海道本線・名鉄三河線 刈谷駅南口よりウイングデッキ(直通デッキ)直結徒歩3分
    (名古屋駅からJRで20分程度)

車でお越しの方

  • 伊勢湾岸自動車道豊明ICより約20分・豊田南ICより約25分

<駐車場について>
会場建物併設の刈谷市総合文化センター駐車場もしくは近隣の有料駐車場をご利用ください。
刈谷市総合文化センター駐車場をご利用の方は割引(最大4時間)がございます。
詳しくは、会場ホームページをご覧ください。

JaSST'19 Tokai に関するお問い合わせ

JaSST'19 Tokai に関するお問い合わせやご連絡につきましては下記まで電子メールでお願いいたします。

JaSST'19 Tokai 実行委員会事務局
E-mail: tokai-query@jasst.jp
(お問い合わせは電子メールでお願いいたします)
※本アドレスで受けられるメールの最大容量は50KBとなっておりますのでご注意ください
スポンサーシップ募集中! NPO ASTER Software Testing

PAGE TOP