JaSST'19 Tokyo-タイムテーブル-3/27(水)

JaSST
JaSST'19 Tokyo

JaSST'19 Tokyo タイムテーブル - 3/27(水)

3/27(水) (1日目)

3/28(木) (2日目)

※各セッション会場は当日変更になる場合があります。ただし時間帯は変わりません。

※プログラムの内容は予告無く更新いたしますので、ブラウザの更新機能で最新版をご確認下さい。

(↓各セッションのタイトルをクリックすると、そのセッションの概要が表示されます)

9:15~ 受付開始

A0) オープニングセッション

9:45-10:00 (15分)第1会場
(サテライト会場:第2~4会場 ※会場数は変更になる場合があります)

セッション A0概要

オープニングセッション

(JaSST Tokyo 実行委員会)

A1) 基調講演

10:00-11:40 (100分)第1会場
(サテライト会場:第2~4会場 ※会場数は変更になる場合があります)

セッション A1概要

「AI-Driven Testing: A New Era of Test Automation」

Tariq King(Ultimate Software)(※同時通訳)

展示ブースツアー(事前予約なし、当日先着順)

11:40-13:10 (90分)5F

概要

展示ブースツアー

A2) 特別企画
PractiTest共同企画

13:10-14:40 (90分)第2会場

セッション A2概要

「テストの現状調査レポートからテストの将来を考えてみよう
~ Joel Montvelisky氏に聞く世界のテスト事情 ~」

モデレータ:
 江川 さおり(LOB)

パネリスト:
 Joel Montvelisky(PractiTest)
 鈴木 里惇(State of Testing 日本語翻訳チーム)
 辰巳 敬三(State of Testing 日本語翻訳チーム)
 根本 紀之(State of Testing 日本語翻訳チーム)
 矢野 恵生(State of Testing 日本語翻訳チーム)
(※逐次通訳)

B2) テスト自動化

13:10-14:40 (90分)第1会場

セッション B2概要

「テストの未来、品質の未来
~自動化はテスター撲滅の夢を見るか?~」

モデレータ:
 藤原 大(メルカリ)

パネリスト:
 大園 博昭(LINE Fukuoka)
 木住野 奈夫人(LIFULL)
 根本 征(メルカリ)
 松尾 和昭(HeadSpin)
 山口 鉄平(Yahoo! JAPAN)

C2) 論文セッション
経験論文/事例発表

13:10-13:40 (30分)第3会場

セッション C2-1概要

「語の類似性判定技術を用いた探索的テストを効率化する手法の提案」

柴崎 友輔(電気通信大学)

13:40-14:10 (30分)第3会場

セッション C2-2概要

「First Person Shootingゲームに対するAIエージェントを用いた バランス調整テストの自動化手法の提案」

小澤 陽平(電気通信大学)

14:10-14:40 (30分)第3会場

セッション C2-3概要

「画像解析技術を用いたUIテストの自動化
~スマホアプリUIテストの新基準~」

折田 武己(レバテック)

D2) 特別セッション
JaSST'18 Tokyo ベストスピーカー

13:10-14:40 (90分)第4会場

セッション D2概要

「あなたに捧げる~
TPI Nextを活用したチームメンバーの問題意識から始めるテストプロセス改善
【導入時:改善計画立案編】リターンズ」

安達 賢⼆(HBA)

E2) テストプロセス改善

13:10-14:40 (90分)第5会場

セッション E2概要

「XDDPにおけるテストプロセス」

長友 優治(AFFORDD T4研究会)

G2) チュートリアル1:初心者セッション

13:00-15:30 (150分)第7会場

セッション G2概要

チュートリアル1:
「初心者向けテスト実践」

小楠 聡美(HBA)

H2) チュートリアル2:形式手法

13:00-15:30 (150分)第8会場

セッション H2概要

チュートリアル2:
「TLA+で学ぶ仕様の書き方とデバッグの仕方」

川口 順央(Preferred Networks)

B3) C3) D3) E3) F3) テクノロジーセッション

15:10-16:10 (60分)第2会場

セッション B3概要

「テスト自動化を10年続けて分かったこと
- 開発者が語るINTARFRMテストツール -」

頭島 俊樹(富士通)

15:10-15:40 (30分)第3会場

セッション C3-1概要

「C/C++コードに潜むランタイムエラーの流出を阻止する安全性証明」

田中 康博(MathWorks Japan)

15:40-15:55 (15分)第3会場

セッション C3-2概要

「我々が考える、QA・テストエンジニアのキャリアについて」

山本 久仁朗(ビズリーチ)

15:10-16:10 (60分)第4会場

セッション D3概要

「クリーンコードのためのAIベースの静的解析とコード修正推奨エンジン」

Sudarshan Bhide(Acellere GmbH)(※逐次通訳)

15:10-16:10 (60分)第5会場

セッション E3概要

「テキストマイニングによる市場データ分析とリスクベースドテストへの応用」

堀川 透陽(ベリサーブ)

15:10-16:10 (60分)第6会場

セッション F3概要

「赤い会社のテストエンジニアたちが語りつくす
~テスト現場で起こるリアル課題と対処策~」

パネラー:
 佐藤 博之(SHIFT)
 鈴木 貴絵(SHIFT)
 宮田 一平(SHIFT)
 吉澤 麻由(SHIFT)

ファシリテーター:
 近藤 康二(SHIFT)
 春田 優子(SHIFT)

A4) 機械学習のテスト

16:50-18:20 (90分)第1会場

セッション A4概要

「AIプロダクトに対する品質保証の基本的考え方」

石川 冬樹(国立情報学研究所)
小川 秀人(日立製作所)
西 康晴(QA4AIコンソーシアム)

B4) キャリアデザイン
~この道を行けばどうなるものか
迷わず行けよ行けばわかるさ~

16:50-18:20 (90分)第2会場

セッション B4概要

「[ジャストーーーク!]
転職芸人が語るテスト/QA技術者としてのキャリアパス vol.2」

芸人:
 柿崎 憲(GA technologies)
 鶴岡 洋子(ユニファ)
 松谷 峰生(LIFULL)
 山本 久仁朗(ビズリーチ)
 山本 健(LINE)

ゲスト:
 越中谷 郁美(ユーザベース)

司会:
 鈴木 里惇(LINE)

C4) 論文セッション
事例発表

16:50-17:20 (30分)第3会場

セッション C4-1概要

「TPI-Next®を用いたテストプロセス改善の実施」

大羽 正浩(テクバン)

17:20-17:50 (30分)第3会場

セッション C4-2概要

「リバースモデリングを用いたテスト観点標準化の取り組み」

柏倉 直樹(DeNA)

17:50-18:20 (30分)第3会場

セッション C4-3概要

「リアルタイムOSのテスト設計と検証の事例
-無限に存在するテストケースを有効に絞り込み問題を発見した例-」

田村 聡(イー・フォース)

D4) QA

16:50-18:20 (90分)第4会場

セッション D4概要

「QA入門セッション」

秋山 浩一(富士ゼロックス)
中野 直樹(LIFULL)

E4) テストプロセス改善

16:50-18:20 (90分)第5会場

セッション E4概要

「プロばこ4JaSST」

稲山 文孝(プロジェクトマネージャ保護者会)
高柳 謙(プロジェクトマネージャ保護者会)
並木 正典(プロジェクトマネージャ保護者会)
野村 敏昭(プロジェクトマネージャ保護者会)
森 ⼀樹(プロジェクトマネージャ保護者会)
森實 繁樹(プロジェクトマネージャ保護者会)

F4) 特別セッション
Agile Japan x JaSST

16:50-18:20 (90分)第6会場

セッション F4概要

「「YOUのアジャイルから宝を掘り出して披露しちゃいなよ そだねー」
~アジャイル実践論文の作り方~」

小坂 淳貴(Agile Japan 実行委員会)
関 満徳(Agile Japan 実行委員会)
和田 憲明(Agile Japan 実行委員会)

G4) チュートリアル3:中級者セッション

15:50-18:20 (150分)第7会場

セッション G4概要

チュートリアル3:
「JSTQB Advanced Level テストアナリストのシラバスでテストを学ぼう」

須原 秀敏(JSTQB技術委員会)
福田 里奈(JSTQB技術委員会)

H4) チュートリアル4:テスト自動化

15:50-18:20 (150分)第8会場

セッション H4概要

チュートリアル4:
「ファジング基礎と実践」

銭本 崇(ベリサーブ)
松木 晋祐(ベリサーブ)

情報交換会(登録者のみ)

18:40~

概要

情報交換会(登録者のみ)

スポンサーシップ募集中! NPO ASTER Software Testing

PAGE TOP