JaSST Review'19-開催要項

JaSST
JaSST Review'19

JaSST Review'19 開催要項

JaSST Review'19 参加のお誘い

「レビューで指摘するときの思考とその例」

昨年に引き続き、2回目となるソフトウェアレビューシンポジウムを開催します。

昨年は「開発のやり方や成果物に応じたレビュー」に着目し、背景の異なる方々にお話を伺い、その中で共通点を見つけ出すことができました。

今回のJaSST Reviewでは前回の成果を引き継ぎつつ、より「レビューで指摘するときの思考」に着目してまいります。

まずはどのようなバグを狙って見つけにいっているのか、成果物のどんなところ、レビュイーのどんなことを気にして指摘しているのか、といった議論ができればと考えております。

またこれらの具体例からは、現場でレビューケースとして組織の知恵にしたり、デザインしてツールにしたりといったことにつなげることも求められているのではと感じています。
その辺まで含めてお伝えできれば、面白くなりそうな予感がしています。

今回も皆さまの日々の開発や品質管理に役立つコンテンツとして、講演者の方々とともに提供していきたいと思っております。

開催は11月1日(金)午後、場所は赤坂になります。
※昨年の開催場所の近所で、別の場所です。昨年満席だったため、より広い会場を用意しました。

皆さまのご参加を実行委員一同、心よりお待ちいたしております。

JaSST Review'19 実行委員会
実行委員長  風間裕也

JaSST Review'19 開催要項

名称 JaSST Review'19
ソフトウェアレビューシンポジウム 2019
「レビューで指摘するときの思考とその例」
日程

2019年11月1日(金) 12:30~(受付予定)

場所

TKP赤坂駅カンファレンスセンター ホール13A
 (東京都港区赤坂2丁目14-27 国際新赤坂ビル 東館 13F/14F)
 ※14Aから13Aに変更いたしました。

主催
参加費

シンポジウム : 6,000円(税込)

講演 津田 和彦 氏(筑波大学大学院)

「文書校正におけるReviewと活用するための分類およびルール化」

岡野 麻子 氏(三菱スペース・ ソフトウエア)

「レビューツールの利用とプロセスのあり方」

深谷 美和 氏(toRuby (とちぎRubyの勉強会))

「『違和感のつかまえかた』
~組み込みシステムの開発者(テスター)としてやっていること~」

会場へのアクセス

TKP赤坂駅カンファレンスセンター ホール13A

※14Aから13Aに変更いたしました。

〒107-0052 東京都港区赤坂2丁目14-27 国際新赤坂ビル 東館 13F/14F
Tel:03-5572-7811

地下鉄でお越しの場合

  • 東京メトロ千代田線 赤坂駅 5a出口 直結1分
  • 東京メトロ銀座線 赤坂見附駅 山王下方面改札口(11番出口or改札階行エレベーター) 徒歩8分
  • 東京メトロ丸ノ内線 赤坂見附駅 山王下方面改札口(11番出口or改札階行エレベーター) 徒歩8分
  • 東京メトロ銀座線 溜池山王駅 10番出口 徒歩7分
  • 東京メトロ南北線 溜池山王駅 10番出口 徒歩7分

会場へのアクセスは下記会場HPよりご確認下さい。

JaSST Review'19 に関するお問い合わせ

JaSST Review'19 に関するお問い合わせやご連絡につきましては下記まで電子メールでお願いいたします。

JaSST Review'19 実行委員会事務局
E-mail:review-query@jasst.jp
(お問い合わせは電子メールでお願いいたします)
※本アドレスで受けられるメールの最大容量は50KBとなっておりますのでご注意ください
スポンサーシップ募集中! NPO ASTER Software Testing

PAGE TOP