JaSST'18 Tohoku-開催要項

JaSST
JaSST'18 Tohoku

JaSST'18 Tohoku 開催要項

JaSST'18 Tohoku 参加のお誘い

おかげさまで、JaSST Tohokuは今年で6回目を迎えます。

今回のテーマは【テスト開発 実践入門 ~価値ある製品を創るテスト~】と題しまして、東北地方のエンジニアの皆さんと一緒にワークショップを通して、テスト開発を体験・共有できる場を創っていきます。

基調講演には「ソフトウエアテスト技法ドリル」、「事例とツールで学ぶHAYST法」の著者で、テスト開発技法「HAYST法」の生みの親である富士ゼロックスの秋山浩一氏をお招きします。

テスト開発技法「HAYST法」を中心に、基調講演+ワークショップに1日取り組み、理論と実践を繰り返しながら、テスト開発を実務に活かせる考え方、進め方を体験していただきます。

開発者・テスト技術者はもちろんのこと、発注したシステムを受入れる受入担当者やマネージャの方にも、テスト開発の進め方・考え方に触れていただければと思います。

本シンポジウムが、皆様にとってより良い開発のきっかけになればと思います。

皆様のご参加を実行委員一同、心よりお待ちしております。

JaSST'18 Tohoku 実行委員長 高橋 理

JaSST'18 Tohoku 開催要項

会場へのアクセス

仙台市中小企業活性化センター セミナールーム2

〒980-6105 宮城県仙台市青葉区青葉区中央1丁目3−1 AER 5・6・7階

バスでお越しの方

  • 仙台市営・宮城交通/「仙台駅前」下車、徒歩3分

JRでお越しの方

  • 「仙台駅」下車、仙台駅西口出口より徒歩2分

仙台市地下鉄でお越しの方

  • 「仙台駅」下車、北8出口より徒歩3分

JaSST'18 Tohoku に関するお問い合わせ

JaSST'18 Tohoku に関するお問い合わせやご連絡につきましては下記まで電子メールでお願いいたします。

JaSST'18 Tohoku 実行委員会事務局
E-mail: tohoku-query@jasst.jp
(お問い合わせは電子メールでお願いいたします)
※本アドレスで受けられるメールの最大容量は50KBとなっておりますのでご注意ください
スポンサーシップ募集中! NPO ASTER Software Testing 一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会

PAGE TOP