JaSST'20 Niigata-レポート

JaSST
JaSST'20 Niigata

JaSST'20 Niigata レポート

※本レポートは、都合により写真・資料を公開していないものもございます。あしからずご了承下さい。
NPO ASTER 活動報告

ASTERレポーターによるJaSST参加レポートも併せてご覧ください

オープニングセッション

セッション 0

(JaSST Niigata実行委員会)

基調講演

セッション 1

「組織にテストを書く文化を根付かせる戦略と戦術 JaSST 新潟版」

和田 卓人(タワーズ・クエスト)

セッションの内容

自動テストを「書く」ことをしてこなかった組織に対して、テストを書く文化を根付かせるのは、一朝一夕では成し遂げられません。本講演では、組織にテストを書く文化を根付かせるための試みを、テストの価値と原則を踏まえた戦略から現場での戦術に至るまでお伝えいたします。

講師プロフィール
写真:和田 卓人 氏

和田 卓人(タワーズ・クエスト)

タワーズ・クエスト株式会社 取締役社長、プログラマ、テスト駆動開発者

学生時代にソフトウェア工学を学び、オブジェクト指向分析/設計に傾倒する。その後様々な縁に導かれソフトウェアパターンやXP(eXtreme Programming)を実践する人たちと出会い、後のテスト駆動開発(TDD)の誕生を知る。テスト駆動開発に「完璧主義の呪い(完璧な設計を得るまではコードを書けないし良いシステムも出来ないという強迫観念)」を解いてもらってからは、文章や講演、ハンズオンイベントなどを通じてテスト駆動開発を広めようと努力している。
『プログラマが知るべき97のこと』(オライリージャパン、2010)監修。『SQLアンチパターン』(オライリージャパン、2013)監訳。『テスト駆動開発』(オーム社、2017)翻訳。
OSS プロダクトの代表作 power-assert-js は、世界中で使用されている。

Twitter: @t_wada
GitHub: @twada

スポンサーセッション1

セッション 2

スポンサーセッション

事例紹介1

セッション 3

「継続的なテスト自動化のための取り組み事例」

山内 佑二(オムロン)

セッションの内容

テスト対象である製品の機能追加、システム構成の多様化に伴い、自動テストの規模も増大しています。
製品リリースのサイクル短縮化、開発プロジェクト毎の人の入れ替わりによって、自動テストの全体像を把握できておらず、テスト条件やテスト環境の設定ミスによる後戻りや、テスト結果の確認、仕様かどうかの切り分けの効率低下が発生しています。
そのような現場で開発プロジェクトを進めながら、継続的に自動テストを実施、改善していくにあたり工夫した点を紹介します。

講師プロフィール
写真:山内 佑二 氏

山内 佑二(オムロン)

オムロン株式会社
2010年4月より現職。
産業用画像センサのソフトウェア開発を担当。

スポンサーセッション2

セッション 4

スポンサーセッション

事例紹介2

セッション 5

「APIテストを自動化してリグレッションテストにしたら、
安心で安全な開発ができて気持ちが楽になった」

伊藤 潤平(ウイングアーク1st)

セッションの内容

QAエンジニアがスクラム開発の中にSETとして入り、WebAPIをインターフェースとした結合テストレベルのテスト自動化を構築した結果、スムーズなQAフェーズへの受け入れができた。
またチームメンバーとDoneの定義でAPIテストの自動化のルールを決めたり、アクセプタンスクライテリアの一部としてリグレッションテストの定義付けを行うことで、安全な環境で、安心して開発が行われるようになった。
本セッションでは、このような現場での活動と、今後の取り組みについて発表します。

講師プロフィール
写真:伊藤 潤平 氏

伊藤 潤平(ウイングアーク1st)

ウイングアーク1st株式会社
ソフトウェアプロセス&品質改善部 グループマネージャー。

帳票ソフトウェアのQAマネジメントを担当。アジャイル開発現場において、テスト実施から品質保証まで行っている。製品やサービスの提供において「スピード」と「品質」の両立を実現するため、日々奮闘中。認定スクラムマスター(CSM)

クロージングセッション

セッション 6

クロージングセッション

(JaSST Niigata実行委員会)

写真:実行委員長

[写真] 実行委員長

JaSST'20 Niigata 実行委員会

写真:JaSST'20 Niigata 実行委員

[写真] JaSST'20 Niigata 会場にて

スポンサーシップ募集中! NPO ASTER Software Testing

PAGE TOP