JaSST'19 Tokai

JaSST
JaSST'19 Tokai
twitter
JaSST'19 Tokai 開催:2019年10月XX日(金) 於:刈谷市総合文化センター アイリス

ソフトウェアテストシンポジウム 2019 東海
JaSST'19 Tokai
開催 2019年10月4日(金)

CloseUp

S1)基調講演 10/4(金) 10:15~11:45

「EV時代の到来とともに増加するソフトウェア起因の事故に対峙するには
〜 IoT時代に必要なリスクベースアプローチと安全アーキテクチャ 〜」

酒井 由夫 氏(NPO法人 組込みソフトウェア管理者・技術者育成研究会)

講師プロフィール
写真:酒井 由夫 氏

酒井 由夫 氏(NPO法人 組込みソフトウェア管理者・技術者育成研究会)

1987年よりクリティカルデバイスのソフトウェア開発に従事する。おもに16bitのワンチップマイコンを使った信号処理、リアルタイム組込みシステムの開発を行い、商品の仕様立案からソフトウェア開発のプロセス管理、プロジェクトマネージメント、安全性・信頼性の検証、保守、ソフトウェア技術者教育など組込みシステム開発に関する幅広い領域を経験する。オブジェクト指向設計やプロダクトライン戦略を商品開発に生かすことも試みる。商品開発を常にアーキテクトの視点から分析し、「具体から抽象へ」というアプローチにこだわる。

著書に「リコールを起こさないソフトウェアのつくり方(技術評論社、2010年)」「リアルタイムOSから出発して 組込みソフトエンジニアを極める(発行:エスアイビーアクセス 発売:星雲社、2016年)」がある。

>>もっと詳しく見る

S4)特別講演 10/4(金) 14:00~15:00

「私が経験したソフトウェアテスト
〜 ワークステーション、組み込みシステム、ウェブサービス 〜」

柴田 芳樹 氏(メルペイ)

講師プロフィール
写真:柴田 芳樹 氏

柴田 芳樹(メルペイ)

1959年生まれ。九州工業大学情報工学科で情報工学を学び、1984年同大学大学院で情報工学修士課程を修了。パロアルト研究所を含む米国ゼロックス社での5年間のソフトウェア開発も含め、Unix(Solaris/Linux)、C、Mesa、C++、Java、Goなどを用いたさまざまなソフトウェア開発に従事してきた。2018年6月より、株式会社メルペイにてBackendエンジニアとしてGo言語を用いたサービス開発に従事している。同時に、私的な時間に技術書の翻訳や、JavaやGoの技術教育も行っている。

主な著書・翻訳

  • 『プログラマー"まだまだ"現役続行』(著書、技術評論社、2010年)
  • 『プログラミング言語Go』(翻訳、丸善出版、2016年)
  • 『ベタープログラマ』(翻訳、オライリー・ジャパン、2017年)
  • 『Effective Java 第3番』(翻訳、丸善出版、2018年)

>>もっと詳しく見る

ポスターセッション募集の受付を開始しました!

ポスターセッション募集の受付を開始しました。

参加申込み受付開始のおしらせ

参加お申込みの受付を開始いたしました。

スポンサーシップ募集中! NPO ASTER Software Testing

PAGE TOP