JaSST'21 Kansai

JaSST
JaSST'21 Kansai
twitter
JaSST'21 Kansai 開催:2021年6月26日(土) 於:オンライン開催

[JaSSTプレミアムスポンサー協賛企業]

SHIFT ヒューマンクレスト 富士通 ベリサーブ

ソフトウェアテストシンポジウム 2021 関西
JaSST'21 Kansai
開催 2021年6月26日(土)

CloseUp

基調講演

本城 嘉太郎 氏(monoAI technology/AIQVE ONE)

講師プロフィール
写真:本城 嘉太郎 氏

本城 嘉太郎 氏(monoAI technology/AIQVE ONE)

monoAI technology 代表取締役
AIQVE ONE 取締役

1978年神戸生まれ。ゲーマーだった19歳の時、世界初の本格MMORPG「ウルティマオンライン」に出会い 強い衝撃を受け、ネットワークゲームを作ることを決意。 サーバエンジニア、大手コンシューマゲーム開発会社を経て、2005年にmonoAI technologyの前身となる会社を創業。 まだ日本でネットワークゲームを作る文化がなかった頃からネットワークゲームの研究開発に着手し、リアルタイム通信ミドルウェア『モノビットエンジン』を開発。 2019年11月に「monoAI technology(モノアイテクノロジー)株式会社」へ社名変更。 ゲーム制作、AR/VR等のXR開発、AIを使った品質管理事業を行う。2020年 XR CLOUD (https://xrcloud.jp) をリリース。

誉田 直美 氏(イデソン/公立はこだて未来大学)

講師プロフィール
写真:誉田 直美 氏

誉田 直美 氏(イデソン/公立はこだて未来大学)

株式会社イデソン 代表取締役
公立はこだて未来大学 客員教授 工学博士

略歴:

ソフトウェア品質の専門家として、30年以上に渡って大手電機会社で活躍。ウォーターフォールモデル開発およびアジャイル開発の両方に精通し、現場での豊富な経験を保有している。
近年では、AIシステムの品質保証にも関わる。単なる知識にとどまらず、現場の事情を考慮した実践的な品質保証が特徴である。
2020年、㈱イデソン設立。ソフトウェア品質に関するコンサルティングを中心に活動している。執筆や講演による啓蒙活動にも力を注いでいる。
https://ideson-worx.com/

主な著書・執筆活動:

  • 品質重視のアジャイル開発 ~成功率を高めるプラクティス・Doneの定義・開発チーム編成~(日科技連出版)2020年9月発行
  • ソフトウェア品質判定メソッド ~計画・各工程・出荷時の審査と分析評価技法~(日科技連出版、編著)2019年8月発行
  • ソフトウェア品質会計(日科技連出版)2010年発行 <2010年度 日経品質管理文献賞受賞>
  • ソフトウェア品質知識体系ガイド 第3版–SQuBOK Guide V3- (オーム社、監修) 2020年11月発行。
    なおV2(2014年11月発行)は執筆リーダー、
    V1(2007年11月発行<2008年度 日経品質管理文献賞受賞>)は著者として執筆に継続的に関与
  • ソフトウェア開発 オフショアリング完全ガイド(日経BP社 共著)2004年10月発行
  • 見積りの方法(日科技連出版、共著)1993年

招待講演

田中 学二 氏(メルペイ)

講師プロフィール
写真:田中 嘉太郎 氏

田中 学二 氏(メルペイ)

家電メーカーで品質保証に関しての考え方や基礎を学び、その後、ソフトハウスにて第三者検証事業の立上げを行いカンパニー化に貢献。 また、2013年からソーシャルゲーム会社に入社し、海外法人にてQA/CS部門の立上げを行い品質保体制を構築。 帰国後は第三者検証会社及びスタートアップ企業にてCPO/PMとしてプロダクト開発を経験し2019年3月からMerpayに入社。 「全員品質」で、お客様へ価値のあるサービスを継続的に提供できる組織づくりに奮闘中。 株式会社TSUMUGU、インスタンスゼロ株式会社のFounder。趣味は釣り。

JaSST'21 Kansai 開催決定!

JaSST'21 Kansai を 2021年6月26日(土)にオンラインで開催いたします。
詳細は決定次第、本サイトに公開して参ります。
多くの方のご参加を実行委員一同、お待ちしております。

JaSSTプレミアムスポンサー協賛企業

SHIFT ヒューマンクレスト 富士通 ベリサーブ
スポンサーシップ募集中! NPO ASTER Software Testing

PAGE TOP