JaSST Review'19

JaSST
JaSST Review'19
twitter
JaSST Review'19 開催:2019年11月1日(金)於:TKP赤坂駅カンファレンスセンター ホール14A

ソフトウェアレビューシンポジウム 2019
JaSST Review'19
開催 2019年11月1日(金)

CloseUp

講演

「文書校正におけるReviewと活用するための分類およびルール化」

津田 和彦 氏(筑波大学大学院)

講師プロフィール
写真:津田 和彦 氏

津田 和彦 氏(筑波大学大学院)

1986年 三菱電機株式会社入社、1991年 住友金属工業株式会社を経て、1998年 筑波大学助教授就任。2005年 ビジネス科学研究科教授(現職)
業務の中で文書短縮ツール、文書校正ツールなどを開発している。

研究分野:

    情報検索/ソフトウェア工学 /データ構造とアルゴリズム
    情報処理学会、電子情報通信学会、計測自動制御学会、人工知能学会会員

主な著書(和書):

  • 「情報検索アルゴリズム」共立出版株式会社 2002
  • 「コンピュータアルゴリズム」共立出版株式会社 2006

講演

岡野 麻子 氏(三菱スペース・ ソフトウエア)

講師プロフィール
写真:岡野 麻子 氏

岡野 麻子 氏(三菱スペース・ ソフトウエア)

入社以降、防衛分野に従事し、2005年よりQAに所属。2012年よりSEPGとしてプロセス改善を進める。
主にプロジェクト支援を行う。ツール類(静的解析・構造解析ツール、プロジェクト管理ツールなど)の利用促進や導入コンサル、メトリクス分析、プロセスモデルに基づくプロセス改善支援などを行っている。

講演

深谷 美和 氏(toRuby (とちぎRubyの勉強会))

講師プロフィール
写真:深谷 美和 氏

深谷 美和 氏(toRuby (とちぎRubyの勉強会))

医療機器(自社製品)のソフトウェア開発に従事。プログラマー歴18年。テスター歴10年くらい。
現在はeXtremeなチームに所属するテスター。動かして試すのが好き。
toRubyでは、とちぎテストの会議、とちぎRuby会議、オトナとRubyのコンテンツ委員長係を務める。

パネルディスカッション

風間 裕也 氏(ビズリーチ)パネルディスカッション モデレーター

講師プロフィール
写真:風間 裕也 氏

風間 裕也 氏(ビズリーチ)

2013年に大手パッケージベンダーに入社。
自動テスト開発、プロセス改善、ソフトウェア設計のレビューと多岐にわたる業務に携わる。
2018年10月に株式会社ビズリーチに転職。
前職からの経験を活かし、現在は如何に有効なテストを書いてもらうかを日々考え、開発に指導・啓蒙している。
社外活動で、JaSST Review実行委員長、WACATE(若手テストエンジニア向けワークショップ)実行委員などを務める。

JaSST Review'19 開催決定!

JaSST Review'19 を11月1日(金)に開催いたします。
詳細は決定次第、本サイトに公開して参ります。
多くの方のご参加を実行委員一同、お待ちしております。

スポンサーシップ募集中! NPO ASTER Software Testing

PAGE TOP